箱根ライフ

2012年10月20日 (土)

入り口園芸

新しく小さな鉢が9つ増えました!

Photo

セッコクというランの仲間です。

可愛らしい小さな花が咲くそうなので、

いまから楽しみにしています。

|

2012年9月25日 (火)

入り口が華やかになりました

少しずつお花が増えてお店の前が随分と華やかになりました!

01

ランが多いですが色々な花を飾っています。

山野草もありますよ!

01_2

ユリも咲きました。

やはり箱根の花はなんでも少し遅い気がしますね。

|

2012年8月24日 (金)

ウドの花

花火のようなウドの花が咲きました。

ウドははじけたように白い花が咲きます。

意外とウドの花を知らないという方が多く驚きました。

01

線香花火みたいですね。

02

蕾も食べられるそうですが、

今回は観賞用ということでお店に飾っています。

とても長持ちする強い花です。

|

2012年8月18日 (土)

コバノガマズミ

花のように実をつけた木をみつけました。

あれ?この木は白い花だったはず・・・と、

近寄ってみてみれば小さな実がたくさんついていてビックリ。

Photo

あとで調べてみるとコバノガマズミという植物でした。

葉がビロードのような手触りで、

葉のフチがギザギザとしているのが特徴です。 

実は食べられ、酒につけると綺麗な赤い果実酒になるそうです。

綺麗なのでテーブルに飾りました。

花もとても愛らしいので来年は紹介したいと思います。

|

2012年8月10日 (金)

暑中お見舞い申し上げます

厳しい暑さの毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。

当地は多少過ごしやすく元気に制作活動を続けております。

Photo

山椒が採れました。

実が赤くなり、はじけたら収穫時なのですが

緑のままはじけていて慌てて収穫しました。

少しでも赤くなっていたら大丈夫です。

これを乾燥させて枝と皮と種にわけ、粉山椒を作ります。

この作業がまた大変!

Dsc_0320

季節のものを食べるのは体にいいといいますね。

頂いたスイカを食べてJJFに向け制作を続けたいと思います。

この暑さはまだしばらく続きそうです。

皆様くれぐれもご自愛くださいませ。

|

2012年7月29日 (日)

ダイモンジソウが咲きました

店の前を涼しげにしてくれるダイモンジソウが咲きました。

01

たくさんの花をつけています。

小さいのですが次々に咲くので存在感はばっちりです!

02

ダイモンジソウはその名の通り花が「大の字」です。

そっくりな形で長い二つの花弁のみの

「人の字」に似たジンジソウという花もあります。

03

白が原種で、時々薄くピンクがかった花が咲くものもあります。

薄ピンクのものは珍しくて、

紅花大文字草と呼ばれて珍重されていたそうです。

今では色んな種類のダイモンジソウが作られていて

色も形も様々でコレクターが居るほどです。

 

TEZUCAでは店の前のランに混じって

この白いダイモンジソウと赤いダイモンジソウが

寄せ植え鉢が飾ってありますのでご覧ください。

|

2012年7月23日 (月)

天王祭

今年も祭りの季節になりました。

七月の第三日曜日は天王祭です。

神輿と獅子舞がやってきました。

(獅子舞の写真はピンボケでした・・・)

今年は比較的涼しかったので元気がいいですよ~!

01

ソイヤ!ソイヤ!と、掛け声に合わせて左右に揺さぶられる神輿で

担ぎ手たちが跳ね上がります。

02

ソイヤ!

03

もちろんTEZUCAの前でも 「商売繁盛~!」

04

ソイヤ!ソイヤ!

05

子供たちも元気よくやってくれました。

これで今年のJJFも安心して迎えられそうです。

|

2012年7月10日 (火)

イワタバコ

譲っていただいたイワタバコが庭で咲きました。

01

崖や岩に咲く植物で、

タバコの葉に似ていることからこの名前がついたそうです。

幹や茎といったものはなく、

岩から葉だけが出ているので不思議な感じがします。

02

紫の可愛らしい星型の花を咲かせます。

一つ一つの花は2~3日で終わってしまいますが、

たくさん花をつけるので次々と咲き楽しませてくれます。

実物をお見せできないのが残念です。

まだ二株しかありませんが、

来年は増えてくれたらいいなあと楽しみにしています。

|

2012年6月18日 (月)

ヒマラヤの青いケシ

湿生花園にヒマラヤの青いケシを見にいってまいりました!

01

ヒマラヤの青いケシとして有名なメコノプシス・ベトニキフォリアです。

紫外線で青が薄れたり、

土の関係で他の色が出ることもあるそうで・・・

ちらほらと白やピンクが混ざっていました。

02

日陰で生育されていた方が青く、元気が良かったように思います。

箱根でも育つことに驚きました。

テレビでみてヒマラヤの青いケシは知っていましたが、

それを見れるとは思いませんでした。

多年草だそうなので来年もこの綺麗なブルーを楽しみにしたいと思います。

 

お立ち寄りの際は是非ご覧になってくださいね。

|

2012年6月 1日 (金)

箱根で生きる熱帯植物

お休みに箱根芦之湯フラワーセンターに行ってまいりました!

まだまだ涼しい箱根で夏の空気を感じることができましたよ。

01

入ってすぐに大きなガジュマルの木がありました。

とても立派なガジュマルですね、樹齢約200年だそうです。

根が沢山下がっています。

02

ベコニアの種類と量が物凄い数でした。

びっしりと並んだベコニアはカラフルでとても華やかですね。

03

こちらは大輪で八重咲きのベコニアたちが並んでいます。

一重のベコニアと違い派手さがありますね。

04

サボテンは種類豊富でした。

見たことない姿のサボテンもありましたよ。

05

足を止めるほど見入った胡蝶蘭などのランコーナーです。

一面ランで埋め尽くされており、

その種類と華やかさは今までのランのイメージと違って見えました。

06

鉢も苔もなく、根がむき出しで下がっている蘭もありました。

それでも大丈夫なものもあると初めて知りました。

繊細なイメージがありますが凄い生命力ですね。

07

見応えのある花の量でした!

店や我が家は寒いのでお迎えいたしませんでしたが、とても素敵でした。

また機会があれば行こうと思います。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お知らせ | ジュエリー | 宝石画 | 小さな旅 | 箱根ライフ